NEW/Japan

「日本製」と聞くと皆さんどういったイメージをお持ちでしょうか?そう聞いてみると多くの方は、「丁寧」「几帳面」という印象を持つ方が多いように思います。では「日本製のウクレレ」というとどうなるでしょうか。そう、やはりその言葉が当てはまること多い気がします。日本国内でもハワイに負けず劣らず数多くの工場・工房がありますが、出来上がってくるウクレレを見るとその多くは「仕上がり綺麗だな!」と思いますね。ただ、そんな中でもそれぞれの個性は感じられて、特に多くの個人作家さんは一人一人が音色はもちろん仕上げにもこだわりを持って製作しています。特に木材については非常に柔軟な考えの方が多く、さまざまな材のウクレレを製作しているのも日本製ならではの特徴かと思います。

タンタンで今お取り扱いできている日本製のウクレレはまだまだごくわずかだとは思いますので、これからもより多くの個性的なウクレレご紹介していきたいと思っています。あっ!もちろんtkitkiをはじめとする比較的多くのウクレレを製作している工場・工房もその造りは折り紙付きですよ!